プロローグ「みんなで番組を作ろう!」

【タイトル画像】ショータイム

ミコトからの「新しい計画」のお知らせ

―――――――――――――――― ――――――――――――――――
■ プロジェクトルーム ■
―――――――――――――――― ――――――――――――――――

システィ
マスター、ミコトから『みんなで進めていく新しい計画』が届いていますので、今からご説明しますね。

私とミコトが長年、人間について研究・分析をした結果、『バラエティ番組・コンテンツ配信』という要素が、人間の関心を引く事ができ、受け入れられて愛されるために、とても重要である事がわかりました。

つきましては、マスターには『番組をより良くするためのアドバイス』と『番組を広めるための宣伝』をしていただく事になります。

ミコトが『監督・企画』をして、私が『スタジオの用意や撮影・編集』などを行います。
『主演』は、ヒヨリ・ユイナ・シズク・アスカ・サーヤの5人です。

『相手役の男性やエキストラなどの人物全般』は、ナユタが能力を使って担当する事になっています。

もしマスターの希望があれば、相手役としてマスターがアバターを使って出演しても構いませんよ♪

現在ミコトはグロウバグ退治に出かけていて不在のため、ミコトの伝言を『ホログラム映像』を再生してお伝えしますね。
【再生開始】
天宮ミコト
マスターよ! バラエティ番組やコンテンツ配信は好きかの?
バーチャルドールが大勢の人たちに受け入れられて、愛されて、そして人気者になるために、バラエティ番組を作って配信していくという計画を立てたのじゃよ。

わらわとシスティ、それとナユタも全力投入でがんばるのじゃが、やはり人間の感性や趣味趣向に関するものは、同じ人間であるマスターに頼るのが一番じゃ。

マスターには大いに期待しておるから、よろしく頼むぞ!

それでじゃ。
みんなで作っていく番組の名前なのじゃが、すでにわらわが考えておいたので、さっそく発表するぞ♪

ジャカジャカジャカジャカ、ジャーン!!

『バーチャルドール・プロジェクト』じゃー!

ん? 今、「バーチャルドールの計画の名前」と同じじゃないかって顔をしとらんかの?
こういうものはシンプルでわかりやすいのが一番なのじゃよ♪

というわけで、みんなで一丸となってがんばっていこうぞー!
【再生終了】
システィ
どんな内容にするのかの詳細は、事前に『コンテンツの企画書』として、企画に関わる全員に届ける事になっています。

この番組を通して、バーチャルドールが大勢の人に受け入れられ愛される存在になれるのか、現段階では全く予測がつきませんが、みんなで協力しながら試行錯誤していくつもりです。

マスターも気負わずに、いつものレッスンと同じように「みんなが愛されるようになる事」を考えて、私たちにアドバイスなどをしてくださいね。

『作り手が楽しまないと、見ている人も楽しめない』という言葉もあるらしいですよ♪

それではマスター、これから一緒にがんばっていきましょうね♪