【星川シズク】セックスをする

レッスン(星川シズク)
「セックスをする」について

バーチャルドールと「セックスのレッスン」を行います。
 

【使用例】
〇「追加要素:体位」と組み合わせる事で、いろんな体位でセックスしている状態になります。

「後背位」→「腟内に挿入する」→「ピストンする」

セックス(マスター主体)

◆―――――◆ ミコトからの依頼書 ◆―――――◆

【対象者】
マスター・星川シズク

【レッスン内容】
マスターが主体で、シズクとセックス(アナルセックス)をする。

【ミコトのミニ講座】
「追加要素:体位」を組み合わせる事で、正常位や後背位など、体位を変えてセックス(アナルセックス)ができるのじゃ。
いろいろ試してみると良いぞ。

ミコトのアダルト講座:「セックス」の講座

【他のレッスンとの組み合わせ例】
○体位を変えて、セックス(アナルセックス)をする。
○キスをする。
○愛撫をする。
○アダルトグッズを使用する。
○お掃除フェラをしてもらう。

◆――――――――――――――――――――――◆

① オマンコに挿入する② アナルに挿入する
③ ゆっくりピストンする④ 激しくピストンする
⑤ 入口から奥まで一気に突く⑥ 弱い所を小刻みに攻める
⑦ ピストンをとめる⑧ 中から抜く

.

① オマンコに挿入する

私は、シズクのオマンコにゆっくりとチンコを挿入する。

愛液ですごく濡れているため、スムーズに入っていく。

恥ずかしがって過剰にチンコを意識してしまうシズクは、入れただけで興奮しているようだ。

シズク「あっ♥ あぁ~♥ マスターのが入ってくるぅ~……。 はぁ……はぁ……♥」

.

② アナルに挿入する

私は、シズクのアナルにゆっくりとチンコを挿入する。

シズクは少し怖がっていたため、アナルに力が入って私のチンコの侵入を拒んでいたが、ローションをたっぷりと付けたお陰で何とか挿入する事ができた。

アナルの中いっぱいに、私のチンコが入ってる事を意識しているようで、すでに中がヒクついている。

シズク「ん……♥ んん~っ……♥ マ、マスター、あまり動かさないで……」

.

③ ゆっくりピストンする

私はゆっくりと腰を動かしてピストンする。

感じやすいシズクは、ピストンをすると同時に敏感に反応して、きゅんきゅんと私のチンコを締め付けてくる。

締め付ければ締め付けるほど、シズクも強く快感を感じてしまう。

シズク「あぁあ~~っ♥ マスタ~、あまり動かさないで……。 あぁ~んっ♥」

.

④ 激しくピストンする

私は激しく腰を動かしてピストンする。

シズクは感じやすいため、激しくピストンをすると快感が強すぎるらしく、激しく数回ピストンするだけで体に力が入らなくなってしまう。

私はシズクの体を支えながら、激しくピストンを続ける。

強く絞めつけてくるため少し痛いくらいだが、とても気持ちが良い。

シズク「あっ♥ あぁっ♥ マ、マスタ~! もう、ダメ……! もう、気持ち良すぎる~……!」

.

⑤ 入口から奥まで一気に突く

私は入口から一気に、奥までチンコを突き入れる。

中のひだを擦り上げ、根本まで挿入する。

激しい快感にシズクの体はのけぞり、中はきゅんきゅんとチンコに絡みついてくる。

シズク「ひゃぁっん♥ ……あ……あぁ……♥」

.

⑥ 弱い所を小刻みに攻める

快感に弱いシズクの中でも、さらに敏感に反応する箇所を見つけて、そこを優しく何度も擦り上げる。

ビクンと体を震わせると、ひと擦りごとに腰が動く。

シズク「やぁっ♥ あぁっ♥ んあぁっ♥ そこダメっ! あっ♥ あっ♥ そこ、ダメだったら~! あぁぁ~っ♥」

.

⑦ ピストンをとめる

シズクがきゅんきゅんと締め付けてくるので快感が強く、すぐに射精してしまいそうになるため、ピストンをとめて、すぐに出してしまわないようにする。

シズク「はぁ……はぁ……♥ マスター、少し休ませて……。はぁ……はぁ……♥」

.

⑧ 中から抜く

私はシズクの中から、まだ固く反り立ったままのチンコを引き抜く。

シズクの中は敏感にきゅんきゅんと締め付けてくるため、私もシズクも快感を強く感じてしまい、ゆっくりと抜いていく。

シズク「……あっ♥ ……あぁ♥ マスタ~、もうダメかも……。はぁ……はぁ……♥」

セックス(ドール主体)

◆―――――◆ ミコトからの依頼書 ◆―――――◆

【対象者】
マスター・星川シズク

【レッスン内容】
シズクが主体で、シズクとセックス(アナルセックス)をする。

【ミコトのミニ講座】
「追加要素:体位」を組み合わせる事で、正常位や後背位など、体位を変えてセックス(アナルセックス)ができるのじゃ。
いろいろ試してみると良いぞ。

ミコトのアダルト講座:「セックス」の講座

【他のレッスンとの組み合わせ例】
○体位を変えて、セックス(アナルセックス)をする。
○キスをする。
○愛撫をする。
○アダルトグッズを使用する。
○お掃除フェラをしてもらう。

◆――――――――――――――――――――――◆

① オマンコに挿入する② アナルに挿入する
③ ゆっくりピストンする④ 激しくピストンする
⑤ 入口から奥まで一気に入れる⑥ 気持ちが良い所を小刻みに擦る
⑦ ピストンをとめる⑧ 中から抜く

.

① オマンコに挿入する

顔を真っ赤にしながらシズクは、恐る恐るといった様子でチンコを挿入する。

愛液ですごく濡れているため、スムーズに入っていく。

恥ずかしがって過剰にチンコを意識してしまうシズクは、入れただけで興奮しているようだ。

シズク「あっ♥ あぁ~♥ シズクの中に、マスターのが入ってる~……。はぁ……はぁ……♥」

.

② アナルに挿入する

顔を真っ赤にしながらシズクは、アナルにゆっくりとチンコを挿入する。

シズクは少し怖がっていたため、なかなか入れられずにいたが、ローションをたっぷり付けたお陰で、何とか挿入する事ができた。

アナルの中いっぱいに、私のチンコが入ってる事を意識しているようで、すでに中がヒクついている。

シズク「あ……♥ んんっ……♥ あぁ~……♥ すごく恥ずかしい~……」

.

③ ゆっくりピストンする

私はシズクに、ゆっくりと腰を動かしてピストンするようにお願いする。

感じやすいシズクは、ゆっくりとピストンをするだけで敏感に反応して、きゅんきゅんと私のチンコを締め付けてくる。

締め付ければ締め付けるほど、シズクも強く快感を感じてしまう。

強い締め付けとゆっくりとした動きのため、自然とねっとりとした快感になってしまい、私もシズクもすごく気持ち良くなってしまう。

シズク「あぁっ♥ んあぁっ♥ あぁ~っ♥ んぁっ♥」

.

④ 激しくピストンする

私はシズクに、激しく腰を動かしてピストンするようにお願いする。

シズクは感じやすいため、激しくピストンをすると快感が強すぎるらしく、数回激しくピストンするだけで体に力が入らなくなってしまう。

数回激しく動くと少し快感が収まるのを待って、また数回激しく動くという動きを繰り返すため、激しく一気に性感が高まる状態と治まった状態が交互に何度も来るため、私もシズクもすごく気持ち良くなってしまう。

シズク「んっ、あぁ~んっ♥ はぁ……はぁ……♥ んっ、はぁ~~んっ♥ はぁ……はぁ……♥」

.

⑤ 入口から奥まで一気に入れる

私はシズクに、入口から一気に奥までチンコを突き入れるようにお願いする。

シズクは少し躊躇した後、思い切って一気に挿入する。

中のひだを擦り上げ、根本まで挿入される。

激しい快感にシズクの体はのけぞり、中はきゅんきゅんとチンコに絡みついてくる。

シズク「ひゃぁっん♥ ……あ……あぁ……♥」

.

⑥ 気持ちが良い所を小刻みに擦る

私はシズクに、自分が気持ちの良い所を小刻みに擦るようにお願いする。

目を閉じながらシズクは、いろんな所に私のチンコを当てるように腰を動かし、気持ちの良い場所を探す。

シズク「……んあっ♥ ……あっ♥ ……あぁん♥ ……んっ♥ ……あぁっ♥」

自分でいろんな所を探ってみたが見つけ出す事ができず、シズクはすごく恥ずかしそうにする。

シズク「マスター……、どこも全部……すごく気持ちいいみたい……」

.

⑦ ピストンをとめる

感じやすいシズクは、それでもがんばって腰を動かしていたが、とうとう脱力してピストンが止まる。

シズク「はぁ……はぁ……♥ マスタ~、少し休ませて……。はぁ……はぁ……♥」

.

⑧ 中から抜く

私はシズクに、ゆっくりとチンコを引き抜いてもらう。

シズクの中は敏感にきゅんきゅんと締め付けてくるため、私もシズクも快感を強く感じてしまい、ゆっくりと抜いていくだけでも気持ちが良い。

シズク「……あっ♥ ……あぁ♥ 感じ過ぎて……、もうダメ……」