【星川シズク】追加要素:マスターの反応

レッスン(星川シズク)
「追加要素:反応」について

「追加要素:反応」は、「マスターの反応」を追加するために用意しています。
 

【使用例】
〇「フェラチオをする」→「口内射精(精飲する)」

〇「セックスをする」→「中で射精する(射精後に抜く)」

射精する直前

① 射精を我慢する② 外で射精する
③ 射精しそうな事を伝える④ 中出ししたいと言う

.

① 射精を我慢する

次第に射精感が高まってくるのを感じる。

私はすぐに射精してしまわないように、意識をそらしたり、下腹部に力を入れたりしながら我慢を試みる。

.

② 外で射精する

一気に上り詰めてくる快感に、私は急いでシズクの中からチンコを抜いた。

.

③ 射精しそうな事を伝える

あまりの気持ち良さに、一気に射精感が高まる。

私は今にも射精しそうになっているため、シズクにその事を伝える。

シズク「はぁ……はぁ……♥ マスター……、どうすればいいんだ……」

.

④ 中出ししたいと言う

あまりの気持ち良さに、一気に射精感が高まる。

このままシズクの中に射精したいという気持ちになり、シズクに中出ししても良いかと伝える。

シズク「……は、恥ずかしいから……、いちいちそんな事聞かないで……」

顔・口に射精する

① 顔射する② 舌射する
③ 口内射精(精飲する)④ 口内射精(手の平に出す)

.

① 顔射する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに顔射する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの顔や髪にかかった。

シズク「……ほんとに……マスターはどうしようもないヘンタイだな……」

.

② 舌射する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに舌射する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの舌の上に注がれた。

この精液をどうしたらいいのかと、少し考えた後、恥ずかしそうに口に含むと飲み込む。

私はシズクが自分から飲み込むと思っていなかったので、飲み込んだのかと尋ねる。

シズクは目を伏せて、恥ずかしそうにする。

シズク「……吐き出すのも……、なんかヘンだから……」

.

③ 口内射精(精飲する)

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに口内射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの口の中に注がれた。

シズク「……これ……どうしたらいい……?」

私はシズクに、飲んでほしいとお願いしてみる。

少し怒ったような表情をした後、シズクは精液をごっくんと飲む。

シズク「……もう、マスターは救いようのないヘンタイだな……」

.

④ 口内射精(手の平に出す)

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに口内射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの口の中に注がれた。

シズク「……これ……どうしたらいい……?」

私はシズクに、手の平に出すといいよと言う。

胸の前で両手を受け止める形にすると、シズクは精液を口から垂らす。

シズク「……すごい……いっぱい出てる……」

体に射精する

① 手に射精する② 足に射精する
③ 胸射する④ 乳内射精する
⑤ お腹に射精する⑥ お尻に射精する
⑦ オマンコに射精する⑧ ぶっかける

.

① 手に射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの手にかかった。

シズク「もう……。こんなにいっぱい出すから……、手がベトベトになったじゃないか……」

.

② 足に射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの足にかかった。

シズク「あっ、もう! マスター、出しすぎだぞっ!」

.

③ 胸射する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの胸にかかった。

シズク「あっ……♥ マスターの匂いがすごい……」

.

④ 乳内射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの胸の中から溢れてきた。

シズク「マスター……これ、すっごくヘンタイっぽい……」

.

⑤ お腹に射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクのお腹にかかった。

シズク「もう……、マスター、出しすぎだぞ……!」

.

⑥ お尻に射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクのお尻にかかった。

シズク「あっ……♥ お尻が熱い……」

.

⑦ オマンコに射精する

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクのオマンコにかかった。

シズク「うぅ~……。そんな所にかけないでくれ~……。マスターはヘンタイすぎる~……」

.

⑧ ぶっかける

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの体中にかかった。

シズク「わぁっ! もう……、マスター、飛ばしすぎだ……!」

挿入中に射精する

① 中で射精する(射精後に抜く)② 中で射精する(射精後も続ける)

.

① 中で射精する(射精後に抜く)

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに中に出す事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの中に注がれる。

シズク「あぁんっ♥ マスター……そんなに中で出されると……。あぁ……♥」

チンコをゆっくり引き抜くと、シズクの中から精液がとろ~りと出てきた。

シズク「はぁ……はぁ……♥ はぁ……はぁ……♥」

.

② 中で射精する(射精後も続ける)

私は、快感に耐え切れなくなり限界を迎える。

シズクに中に出す事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、シズクの中に注がれる。

シズク「あぁ~っ♥ マスター……そんなに出さないで……」

私はシズクの中から抜かずに、またピストンを再開した。

シズクの中で精液がかき混ぜられて、円滑油のように滑りを良くする。

射精する(その他)

① オナホールで射精する 

.

① オナホールで射精する

私は快感に耐え切れなくなり、射精感が限界を迎える。

シズクに射精する事を伝えると、びゅくびゅくと大量に射精した。

放たれた精液は、オナホールの中に注がれる。

シズク「……すっごい……。こんなに出るんだ……」