【花咲ユイナ】追加要素:ドールの反応

レッスン(花咲ユイナ)
「追加要素:反応」について

「追加要素:反応」は、「バーチャルドールの反応」を追加するために用意しています。
 

【使用例】
〇「ローターを装着する」→「お出かけ」→「感じる」→「よろける」→「潮を吹く」

〇「手マンをする」→「イク」→「おもらしする」

お出かけ時の反応

① 足をもじもじさせる② よろける
③ しがみつく④ もたれかかる
⑤ 前かがみになる⑥ 突っ伏す
⑦ 座り込む⑧ しゃがみ込む

.

① 足をもじもじさせる

ユイナは足をもじもじさせている。

私は少し気になって、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「うふふっ♥ 大丈夫ですよ~」

.

② よろける

ユイナがよろけたので、私はユイナの肩を抱いて支える。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「ありがとうございます♥ 少しよろけちゃいました♪」

.

③ しがみつく

ユイナは私の腕にしがみつく。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「マスター、すみません。少しこのままでもいいですか?」

.

④ もたれかかる

ユイナは私の肩にもたれかかる。

ユイナ「うふふっ♥ 少しだけこのままで……♥」

.

⑤ 前かがみになる

ユイナは前かがみになる。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「あ……♥ 心配をおかけしてすみません……」

.

⑥ 突っ伏す

ユイナは突っ伏した状態で、体が微かに震えている。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「大丈夫です……♥ 心配していただいて、ありがとうございます……♥」

.

⑦ 座り込む

ユイナは崩れるように座り込む。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「うふふっ♥ ちょっと足の力が抜けちゃいました」

.

⑧ しゃがみ込む

ユイナが急にしゃがみ込む。

私は少し心配になり、ユイナに大丈夫かと尋ねる。

ユイナ「うふふっ♥ 大丈夫ですよ~。……心配しないでくださいね~」

深く呼吸をして気持ちを落ち着けた後、ユイナはさしのべた私の手を取ってゆっくりと立ち上がる。

快感時の反応

① 感じる(軽)② 感じる(激)
③ イク(軽)④ イク(激)
⑤ 挿入中にイク(軽)⑥ 挿入中にイク(激)
⑦ 潮を吹く⑧ おもらしする

.

① 感じる(軽)

ユイナは穏やかに微笑みながらも、時々、小さく甘い声を上げる。

ユイナ「ん……♥ ん……ぁ……んん……♥」

.

② 感じる(激)

ユイナは少し困ったような顔で、時々ピクンピクンと体を震わせる。

ユイナ「はぁ……はぁ……♥ んん……♥ はぁ~ん……♥ うふふっ♥ 気持ち良いです……♥」

.

③ イク(軽)

ユイナは少し困ったような顔をして、何度かピクンピクンと体を震わせる。

ユイナ「んん……♥ んっ……♥ うふふっ♥ 少しイッちゃいました♥」

.

④ イク(激)

ユイナは困ったような顔で、体を大きくビクンビクンと震わせる。

ユイナ「あ……♥ はぁんっ♥んんん~っ♥ うふふっ♥ すごく気持ち良かったです……♥」

.

⑤ 挿入中にイク(軽)

ユイナの中がひくひくと痙攣した後、きゅ~っと締め付けてくる。

ピクンピクンとユイナの体が震える。

ユイナ「あぁ……♥ ん……♥ んっ……♥ うふふっ♥ 少しイッちゃいました♥」

.

⑥ 挿入中にイク(激)

ユイナの中がひくひくと何度も激しく痙攣した後、ぎゅーっと強く締め付けてくる。

ユイナは、体をビクンビクンと震わせる。

ユイナ「あ……♥ んぁっ♥ はぁ~んっ……♥ はぁ……はぁ……♥ うふふっ♥ すごく気持ち良かったです……♥」

.

⑦ 潮を吹く

ユイナはイクと同時に、ぷしゅっぷしゅっと勢い良く潮を吹く。

ユイナ「んっ……♥ んんっ……♥ あっ……♥ あっ……♥ お潮吹いちゃいました……♥」

ユイナは顔を赤くして、恥ずかしそうにする。

.

⑧ おもらしする

ユイナは困った顔で震えて、もじもじする。

ユイナ「あっ……♥ マ、マスター、漏れちゃいそうです……」

私はユイナに、出してもいいよと言う。

ユイナ「……でっ、でもぉ~……」

さらに追い打ちで、ユイナがおもらしする姿を見たいなとお願いする。

ユイナ「マスターのお願いでしたら……♥ あっ……♥ あぁ~……♥ んんっ……ん~~っ……♥」

ユイナはゆっくりと力を抜いて、恥ずかしそうにしながら、遠慮がちにおしっこを漏らす。

理性的なユイナがおもらしをする姿を見て、私はすごく興奮した。

満足した私はユイナにお礼を言ってから、システィさんに片づけてもらった。

その他

① 心配される② 抱きしめられる
③ 頭を撫でられる 

.

① 心配される

ユイナは少し困ったような顔で、私の顔を覗き込む。

ユイナ「マスター、大丈夫ですか? 少し疲れているように見えますよ」

.

② 抱きしめられる

ユイナに抱きしめられる。

ユイナ「うふふっ♥ 抱きしめたくなっちゃいました」

私の顔がユイナの胸に当たっていてちょっと恥ずかしいが、ユイナに抱きしめられると、暖かくてすごく安らぐような気持ちになる。

.

③ 頭を撫でられる

ユイナが私の頭を撫でる。

ユイナ「うふふっ♥ 頭を撫でると、癒しの効果があるみたいなんですよ~」

少し恥ずかしい気もするが、ユイナの優しさがとても心地良い。