「キャラクター設定表」を作っておく – 小説講座

小説を書いている内に、キャラクターの特徴や情報を作者本人が忘れたり、間違えたりしないように、キャラクター設定表を作っておく事をオススメします。

また、身体的特徴やクセなどを書いておく事で、物語の中で表現として使う事もできます。

 

最低限考えておくと良いもの

●名前

●あだ名

 

外見的特長

●年齢

●仕事・学年

●身長・体重・体形・肌の色

●髪型・髪色

●瞳の色

 

内面的特長

●一人称(僕・俺など)

●性格

●趣味

●好きなもの・嫌いなもの

●クセ(くちグセ・しぐさのクセ)

●目的(行動原理。何のために行動しているのか)

 

 

必要なら書いておくもの

●種族(ファンタジーの場合)

●利き手

●出身地(出身が国外や方言をしゃべる場合)

●生い立ち(その人物を作り上げているバックボーン)

●家族構成

●服装(よく着ている服装・アクセサリー)

●使用武器

●格闘スタイル

●魔法の系統

●所属ギルド

 

 

関連する商品

楽天市場 Amazon