小説を書き写す – 小説講座

小説の書き方を感覚として掴むための練習として、丸々書き写すという方法があります。

1マス開けたり、行や章を分けたり、数字や記号などの書き方など、実際に書いてみる事で実感し、基礎が身につきます。

 

1冊の本や一人の作家だけでなく、様々な本や作家を書き写してみましょう。

一人の作家の本だけで書き写す練習をしてしまうと、クセがある作家だった場合、その作家のクセがうつってしまう事があるためです。

 

 

関連する商品

楽天市場 Amazon