「世界観の選び方」と「考えておくと良い事」について - 小説の書き方講座

更新日:

世界観の選び方

世界観選びは、自分が得意だったり好きな世界観でも良いですが、考えた物語が「一番引き立つ」ものを選ぶ方法もあります。

「男女の恋愛」の物語を書く場合、現代・時代劇・近代・ファンタジーなど世界観が違うと、恋愛の形や表現方法も変化します。

「その世界観だからこその恋愛模様」をしっかりと表現できるようにしましょう。

スポンサーリンク

考えておくと良い世界観設定

最低限考えておいた方が良い世界観設定は、主人公や周りの人がどういう生活をしているのか、主人公が動き回る街や世界はどういうものなのかという部分です。

主人公たちを語る上で必ず必要になるので、しっかり考えておきましょう。

 

考えておいた方が良い事

どんな生活をしているのか。
どんな建物があるのか。
どんな文化があるのか。
どんな歴史があるのか。
どんな政治と宗教があるのか。
どんな職業があるのか。
どんな学問があるのか。
どんな移動手段があるのか。

 

書く物語によって必要になるもの

警察について。
魔法について。
モンスターについて。
武器の種類・戦闘スタイルについて。

 

関連する商品

楽天市場 Amazon

 

-【小説・文章】小説講座・文章講座

Translate

Copyright© 愛楽ゆに の 創作研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.