「色の三属性」について – イラスト講座(絵の描き方)

タイトル画像

色の三属性「色相(しきそう)・明度・彩度」は、色を考える上でとても大切です。

「色相」について

「色相」とは、赤・緑・青・黄など、「色味」の事です。

「色相環」について

「色相環」とは、有彩色を色味ごとに整理してわかりやすくしたものです。

イラスト講座(絵の描き方)

「補色」について

「補色」とは、「黄に対して青紫」「赤に対して青緑」など色相環の反対側に位置する色の事です。

補色同士は、お互い色の性質が反対になるため、配色を考える時に参考になります。

「明度」について

「明度」とは、明るい赤・暗い赤など、「色の明るさ」の事です。

明るい事を「明度が高い」、暗い事を「明度が低い」と言います。

イラスト講座(絵の描き方)

「彩度」について

「彩度」とは、淡い赤・あざやかな赤など、「色の強さ」の事です。

淡い・くすんでる事を「彩度が低い」。

鮮やかな事を「彩度が高い」と言います。

イラスト講座(絵の描き方)