「箱庭計画」のキャラクター紹介

 

シュリ
「箱庭計画のキャラクター紹介」を掲載しています。

最新情報に更新するため、随時「追加・変更・削除」しています。


関係図

 

 

創造神 イシュナ(依珠那)

全身

ミニキャラ

プロフィール

名前 創造神 イシュナ(依珠那)
性格 誰にでも分け隔てなく愛情を注ぎ、慈悲深い。

おっとりとしていて物腰が柔らかい印象だが、意外としたたか。

役職 創造神
役目 「箱庭(世界)」を作る事。

『神の規約』により、箱庭を作った後は見守る事しかできない。

その他 「たくさんの不幸な出来事」や「終わりを迎えて朽ちていく箱庭」を憂い、「箱庭の中の世界」が幸せに安定して長く続くように、『神の規約』の抜け道をついて『箱庭(救済)計画』を始動させた。

とんでもない問題を起こす神がとても多い「神様の業界」で、イシュナは「品行方正で優秀な神(神の世界の優等生)」という評価のため、誰も疑う者はなく、『箱庭(救済)計画』は滞りなく進行中である。

守護者へのメッセージ

メッセージ
イシュナ
「箱庭の守護者」よ。

どうか「箱庭の世界」を良き方へ導いてください。

 

 

巫女神 シュリ(珠璃)

全身

ミニキャラ

 

プロフィール

名前 巫女神 シュリ(珠璃)
性格 素直で優しく、人や生き物などお世話をするのが好き。

イシュナの役に立ちたいと、毎日せっせとお手伝いをしている。

イシュナを尊敬していて、イシュナの良き理解者。

役職 巫女神(みこがみ)
役目 イシュナの御付きであり、次世代の創造神。

身の回りのお世話をしながら、創造神になれるように学んでいる。

その他 心の内では「創造神になりたい」のではなく、「イシュナ様のような人になりたい」と思っている。

イシュナは、シュリを娘のように思っている。
シュリは、「恐れ多いです」と言いつつも、嬉しく思っている。

守護者へのメッセージ

メッセージ
シュリ
イシュナ様はいつもご自身の作られた「箱庭」の事を思って、憂いを感じておられます。

どうか、イシュナ様の助けになってください。

 

 

守護獣 センリ(千里)

全身

ミニキャラ

 

プロフィール

名前 守護獣 センリ(千里)
性格 神獣は知能が高く言葉を話す事ができるが、性格的に感情を表に出す事があまりなく、口数も少ない。

陰ながら二人のフォローをしている。

役職 守護獣(神獣)
役目 イシュナとシュリの守護獣。

二人の守護と、お社の内と外の警護が主な役目。

その他 体の大きさを自由に変えられるため、大きくなってイシュナとシュリを背に乗せて空を駆ける事ができる。

シュリは、小さくなったセンリをマフラーのように肩に乗せるのが好きで、役目の時以外はされるがままになっている。

守護者へのメッセージ

メッセージ
センリ
我は、イシュナ様とシュリ様の「守護獣」である。

命に代えても二人を守護する事こそ、我が天命なのだ。