リラックス 緊張していると、身体やノドに力が入って硬くなってしまい、のびのびとした演技ができなかったり、通る声がでなくなってしまいます。 また、セリフをド忘れしてしまったり、焦ってしまったりする事もあります。 演技をする時は、自分を自由自在にコントロールできるように、リラックスできるようにしておきましょう。 リラックスした状態で、「がんばるぞ!」という「良い緊張(やる気)」状態にできると、良い演技ができます。     関連する商品 楽天市場 Amazon ...

人間観察 人間観察とは、街などの人がいる場所で、いろんな人の感情やしぐさ、生活などの様々な情報を得るために行います。 性別、年齢、職業、性格、雰囲気、しぐさなど、千差万別な様々な情報をたくさん頭に入れて引き出しに入れておくほど、幅広い演技をする事ができるようになります。   歩き方一つにとっても、おじいさんと小さい子供では違いがあります。   電車の中で座っている時に、すぐ隣に人が座った場合、少し間を開けて距離をとったりします。 「近くに他人が座ると横の人 ...

「有声音」と「無声音」 「有声音(ゆうせいおん)」とは、声帯を震わせて発音する音の事です。 「無声音(むせいおん)」とは、声帯を震わせないで発音する音の事です。     「無声化」について 「無声化(むせいか)」とは、「聞く」の「キ」や「少し」の「ス」など、「無声音(声帯を震わせないで発音)」にする事を言います。 正しく無声化する事で、言葉がキレイに聞こえるようになります。 試しに、「聞く」を有声音で発音してみてください。 「きぃく」のようになってしまい、 ...

「鼻濁音」とは、「が・ぎ・ぐ・げ・ご」の濁音をそのまま発声すると音が強くなり過ぎてしまってキレイに聞こえなくなってしまう言葉を、鼻に抜けるように優しく発音する事で「がぎぐげご」の響きをやわらかくしてキレイに聞こえるようにします。 鼻にかかったような声(鼻声)のようになります。 (強く主張させずに、文章の中に溶け込ませるようなイメージになります。)   声優の参考書の「発声練習のページ」などでは、「か゜・き゜・く゜・け゜・こ゜」と「か」に「点々」ではなく、「か」に「丸 ...

抑揚 抑揚とは、「声の大きさ・話す速度・音の高低」などをコントロールする事で、内容をわかりやすくしたり、大事な部分を協調したり、感情を表現したりできます。 抑揚がないと最初から最後まで同じ調子になってしまい、淡々とした読み方になってしまいます。 「抑揚がない読み方」のわかりやすい例は、「学校の国語の授業で、教科書を読み上げている」ような感じです。   「ロボット」「感情があまりないキャラ」「アニメ内の演劇シーンでヘタに演じる」などの場合は、わざと抑揚をなくす事で表現 ...

とても長いものが多く、1回読むだけでも大変ですが、 「短い早口言葉」「長い早口言葉」に慣れたら、ぜひ挑戦してみてください。 なかなか言えない場合は、少しずつ区切って練習するのも良いです。 見やすいように過剰にスペースを入れている部分もありますので、慣れたら区切りをなくしてスラスラ言えるようにしてみましょう。 ※ 声優を目指す人は、「イントネーション」にも気をつけてみましょう。 ゆっくりだと大丈夫でも、スラスラ言おうとするとイントネーションがおかしくなる事もあります。 ...

長くて難しいものが多いですが、「短い早口言葉」が物足りなくなった人は、ぜひ挑戦してみてください。 なかなか言えない場合は、少しずつ区切って何度も繰り返し練習する事で、長くても言えるようになっていきます。 見やすいように過剰にスペースを入れている部分もありますので、慣れたら区切りをなくしてスラスラ言えるようにしてみましょう。 うまく言えるようになったら、家族や友達に挑戦させて難しさを実感してもらった後に、 スラスラと言ってみたら意外と驚かれますので、がんばって練習してみてくださ ...

短い早口言葉ですが、やってみると意外と難しいです。 ぜひ挑戦してみてくださいね。 最初はぎこちなくなったり、言い間違えると思いますが、毎日練習してると体が覚えて言えるようになってきますよ。   早口言葉のページ(こちらも挑戦してみてくださいね) 長い早口言葉・難しい早口言葉 とても長い早口言葉・超難易度の早口言葉   口の体操になる、言いにくい文字の並び ラダレデロド ダラデレドロ ゾデザドゼ ゼドザデゾダ ダゾザド ドザゾダ     ...

滑舌練習とは、文章やセリフを読む時に、間違えて読んだり、ひっかかってしまったりしないようにする練習です。 滑舌練習をする事で、言葉が聞き取りやすくなります。   滑舌練習の課題   早口言葉 最初は、短い・簡単なものを、ゆっくりしっかり発音して、慣れてきたら早くしていきましょう。 短い早口言葉・簡単な早口言葉 長い早口言葉・難しい早口言葉 とても長い早口言葉・超難易度の早口言葉   「五十音の歌」と「外郎売り(ういろううり)」 「五十音の歌」北原 ...

声優養成所や演劇部では定番の「外郎売り」です。 発声・滑舌の練習になります。   外郎売り(ういろううり) 外郎売りは教科書によって、いろんなバージョンがありますが、 これは自分が通っていた声優養成所で習っていたバージョンです。   外郎売り(ういろううり) 拙者親方と申すは、お立合の中に、御存知のお方もござりましょうが、 お江戸を発って二十里上方、相州小田原一色町をお過ぎなされて、 青物町を登りへおいでなさるれば、 欄干橋虎屋藤衛門ただ今は剃髪いたして、 ...