「声優講座【歌の練習】」 一覧

【歌・カラオケ】カラオケの採点機能で高得点を取るための方法

カラオケの採点機能で高得点を取るための方法 - 歌講座・カラオケ講座

カラオケの採点機能は、「音程・安定性・表現力(抑揚)・リズム・ビブラート・ロングトーン」を主にチェックしています。 高い点数が取れない場合は、1つ1つの項目を改善して高得点が狙えるか挑戦してみましょう。   音程について 音程は、最も大事な要素となっており、音程の評価が悪ければ他の評価が高 ...

【歌・カラオケ】音域・音量・リズムについて

音程・声量・リズムについて - 歌講座・カラオケ講座

音程 音程とは、「ドレミファソラシド」と、音の高さ・低さの事を言います。 「ド」の音を出すべき所で「ミ」の音を出してしまうと、「音程が取れていない」という事になります。 狙った音がしっかり取れるように訓練しましょう。   声量 声量とは、声を大きさや力強さです。 声量がないと、声が小さくて ...

講座【歌・カラオケ】音域の広げ方

音域の広げ方 - 歌講座・カラオケ講座

音域について 音域とは、人が出す事のできる「一番低い音から一番高い音までの範囲の事」を言います。 自分の出せる音域が狭い場合、それ以上に広い音域を使う歌を歌うのは難しくなります。 一般の人の場合、「1オクターブから1オクターブ半くらい」と言われています。 ボイストレーニングをする事で音域を広げる事が ...

【歌・カラオケ】声区(チェストボイス・ミドルボイス・ヘッドボイス・ホイッスルボイス)について

声区(チェストボイス・ミドルボイス・ヘッドボイス・ホイッスルボイス)について - 歌講座・カラオケ講座

音区について 声区とは 「音の高さの範囲」ごとに、それぞれ違う発声方法で声を出すのですが、声区とは「発声方法によって分けた発声の区分」の事です。 低い音から、チェストボイス・ミドルボイス・ヘッドボイス・スーパーヘッドボイス(ホイッスルボイス)と高くなっていきます。   チェストボイスとは ...

【歌・カラオケ】音痴について

音痴の治し方 - 歌講座・カラオケ講座

「音痴」について 音痴には、「無自覚音程音痴」「音域型音痴」「リズム型音痴」の3つのタイプがあります。   「無自覚音程音痴」について 「耳から聞いている音」と「自分が発してる音」の音程の違いがわからないために起こります。 周りからは音痴といわれても、本人に全く自覚症状がないタイプはこの音 ...

【歌・カラオケ】歌の練習方法

歌の練習方法 - 歌講座・カラオケ講座

身体作り こちら「講座【身体作り】」をご覧ください。   声を良くする方法 こちら「講座【良い声にする練習】」をご覧ください。   歌の練習方法 ボーカルフライ(エッジボイス) ボーカルフライとは、低音域で声帯をブブブと振動させて出す声です。 ボーカルフライは、「エッジボイス」と ...

【歌・カラオケ】歌う前のウォーミングアップ

歌う前のウォーミングアップ - 歌講座・カラオケ講座

ウォーミングアップ 歌もスポーツのように、ノドや体の筋肉を使いますので、ウォーミングアップが必要です。 いきなり本気で歌い始めずに、軽く発声したり、体をストレッチしましょう。 カラオケの場合も、ノドのダメージを軽減するためにもウォーミングアップをしておく事をオススメします。

Translate